ワインリスト

関東地方で飲めるワイン
ワイナリー名 Kalleske
カレスキー
ワイン名 Kalleske Moppa Shiraz
カレスキー モッパ シラーズ
品種 シラーズ90%、プティヴェルドー7%、ヴィオニエ3%
アルコール度数 14.50%
産地 バロッサ・ヴァレー
南オーストラリア州
テイストノート 濃い黒紫色。ブルーベリー、ムスク、ミルクチョコレート、シナモンやポプリの香り。味わいは芳醇で滑らかなフルボディ。ジューシーな果実味に、かすかなオークのニュアンスが混じり、複雑な味を醸し出しています。タンニンはきめ細やかで調和がとれており、スタイリッシュな骨格のワインに仕上がっています。中・長期の熟成にも耐えられる、今飲んでも楽しめる表情ゆたかなワインです。
ワイナリー紹介 バロッサ・ヴァレー、グリーノックで1853年から160年以上、6代に渡りブドウ栽培を続けてきたカレスキー家。7代目当主にあたるトロイ・カレスキーは、アデレード大学のワイン醸造学科を卒業後、様々なワイナリーで修行し、カリフォルニアのケンダル・ジャクソンで醸造家としてヴィンテージにも参加。2002年に兄弟のトニー・カレスキーとワイナリーを設立し、カレスキー・ブランドのワインをリリースしました。
120エーカーの自社畑はカレスキー家によって管理されており、ブドウ樹の樹齢は平均約50年。最も古いもので樹齢143年の古木が今でも存在しています。畑、ワイナリー共にオーガニック、ビオディナミの認証を取得し持続可能な農法を実践しています。完全オーガニック認証のカレスキーの畑から、ブドウが持つポテンシャルを伸ばすため、なるべく手をかけない伝統的な醸造方法で、パワフルでありながらも、のびやかな後味を持つ個性豊かなワインが造られています。
輸入企業 GRN株式会社