EDUCATION

オージー・ビーフで元気キッズ!

旬の根菜とオージー・ビーフ

2020.11.20

旬の根菜とオージー・ビーフ

最近はいろいろな野菜が1年中手に入りますが、実は大根やゴボウの旬は今の季節です。大根やゴボウは根菜と呼ばれ、野菜の根を食べるものです。これらの根菜には「身体を温める」という働きが期待されています。特に冷え性の方には良いかもしれません。

根菜類に多く含まれるビタミンEは血行を促進することが知られています。またビタミンCも多く含まれていますが、ビタミンCは鉄の吸収を促進する働きがあります。
これらの栄養素が身体を温めるという効果につながると考えられています。また、大根には消化を助けてくれる酵素が多く含まれていますし、ゴボウには食物繊維も多く含まれています。

オージー・ビーフと聞くとバーベキュー、ステーキなどを想像しますが、これからの寒い時期には、季節の野菜と組み合わせたすき焼きなどはいかがでしょうか。オージー・ビーフから供給される良質のタンパク質、鉄などが、根菜に含まれる成分と一緒になることで、いっそうの健康効果が期待できます。

女子栄養大学・栄養生理学教授
上西一弘氏

【お勧めレシピ】

牛肉と根菜のすき煮 みぞれがけ

>> レシピはこちら

2020.11.20

  • 新年も元気で! 子供の冷えには牛赤身肉

    2018.01.06

    新年も元気で! 子供の冷えには牛赤身肉

  • スポーツと栄養、バレーボール編

    2019.06.30

    スポーツと栄養、バレーボール編

  • 脳の発達には亜鉛が豊富な牛赤身肉

    2018.09.11

    脳の発達には亜鉛が豊富な牛赤身肉