RECIPE
レシピ検索

サーロインステーキ セミドライトマトのフレーバーバター添え

サーロインステーキ セミドライトマトのフレーバーバター添え

調理時間:15分
エネルギー:748kcal

材料

4人分

  • ステーキ用 オージー・ビーフ サーロイン
    4枚
  • 岩塩
    適宜
  • (挽きたて)コショウ
    適宜
  • 粗びきコショウ
    適宜
  • 常温に戻したバター
    120g
  • 刻んだセミドライトマト
    6個
  • フレンチドレッシングで和えた紫と白キャベツのコールスロー
    適宜

作り方

  • ステーキ肉に刷毛などで軽くオイルを塗り、岩塩と挽きたてのコショウを適宜振っておく。
  • フライパンを強火で煙がでるくらいまで熱して、ステーキ肉を投入。
  • 肉の表面に肉汁が浮いてくるまで焼いたら裏返す。ひっくり返すのは一回だけに。トングなどを用いて焼き加減を確認。
    レアなら柔らかめで、ミディアムなら表面に弾力が出てくるまで、ウェルダンなら肉がしっかりと引き締まった状態になるまで焼くのがポイント。
  • ステーキをお皿に取り上げたら、アルミホイルで軽く覆って2~4分ほど休ませる。
  • その間に、常温に戻したバターを泡だて器でクリーム状になるまでよく混ぜ、粗びきコショウと刻んだセミドライトマトを加えて軽く混ぜ合わせフレーバーバターを作る。
  • ステーキの上にスプーン一杯分くらいの3をのせ、フレンチドレッシングで和えた紫と白キャベツのコールスローと一緒に盛り付ける。

ワンポイントアドバイス

厚めのステーキ肉を焼く際には、肉の横に包丁で小さい切れ目を入れ、そこにバターを入れてから焼くと良い。残りのバターは、肉を焼き上げる際に肉の表面に塗る。3cm位の厚みのあるフィレやランプ、サーロインのステーキを上手に焼くためのちょっとしたコツ。

友だちにこのレシピを教える

「おいしそう!」「食べてみたい!」

Loading