RECIPE
レシピ検索

ローストビーフ

ローストビーフ

調理時間:90分
エネルギー:401kcal

オージー・ビーフは、ていねいに形を整え、しっかりと下味をなじませて寝かせます。 室温に戻してから焼くと焦げにくく、うまく焼き上がります。肉の各面を順に焼くときは 時間をきちんと計ってください。そうすることで火が均等に入ります。 こまめに肉を返しながら蒸し焼きにしたら、手早くアルミホイルとふきんで二重に包み余熱で火を通します。 肉が冷めて落ち着いてから切ると、薄くきれいにカットできます。

材料

2〜3人分

  • オージー・ビーフ(肩ロースブロック)
    400〜500g
  • にんにく(すりおろす)
    1片
  • 小さじ2/3〜4/5
  • 黒こしょう
    少々(多めが望ましい)
  • オリーブ油
    大さじ1と1/2
  • タコ糸、アルミホイル
    各適宜
  • 【A:グレープフルーツポン酢 】※混ぜ合わせる
  • ポン酢
    大さじ4
  • グレープフルーツの果汁
    小さじ2
  • 【つけ合わせ】
  • クレソン(冷水に放してから水気をきる)
    適宜
  • ホースラディッシュ(すりおろす)
    大さじ1/2

作り方

  • オージー・ビーフは、タコ糸で約4cm間隔に軽めに縛り、形を整える。塩の半量とこしょうをよくすりこみ、にんにくをまぶす。オリーブ油の半量を全体になじませてからラップをかけ、冷蔵庫で1時間ねかせる。
  • 肉よりやや大きめにカットしたアルミホイルにシワをよせ、5㎜ほどの厚さの台をつくる。
  • フライパンに残りのオリーブ油を入れて中火にかけ、1の肉に残りの塩をすり込み焼く。表面と下はそれぞれ約2分、側面は各約1分、両端の小さな面はそれぞれ30〜40秒ほどずつ。計8分を目安に焼く。にんにくが焦げやすいので火加減に気をつけながら、手早く焼くのがコツ。
  • 3の肉を取り出し、フライパンに2のアルミホイルをのせ、その上に肉を戻す。菜箸などをかませ、蓋をずらせてかぶせる。弱めの中火で肉の上下を約2分ずつ(計12分)、ときどき返しながら蒸し焼きにする。焼き上がりの目安は、金串を肉の中央に3〜4秒刺してから抜き、唇に当てたとき人肌ほどに温かく、透き通った焼き汁が出ればOK。
  • 焼き具合を確認したら、新しいアルミホイルで肉を包んで皿に移し、厚手のふきんで二重に包み、約2時間余熱で火を通す。肉のタコ糸を切り、スライス。 【つけ合わせ】、 【A】を添える。

友だちにこのレシピを教える

「おいしそう!」「食べてみたい!」

Loading