RECIPE
レシピ検索

ジャンバラヤ

ジャンバラヤ

調理時間:30分
エネルギー:494kcal

飯器で炊ける、具だくさんのちょっぴりスパイシーなご飯です。 オージー・ビーフと貝、双方のうまみが相まって、さっぱりとした味わいながら、食べ応えがあります。 隠し味は、炊き上がる直前の蒸らし段階でさっとひと混ぜするフレッシュトマト。爽やかな酸味とジューシーさが、ジャンバラヤをより食べやすく、軽やかな風味にしてくれます。

材料

2~3人分

  • オージー・ビーフ(切り落とし)
    120g
  • あさり(砂ぬき)
    12個
  • ピーマン
    2個
  • 玉ねぎ
    1/2個
  • にんにく
    1片
  • 赤唐辛子(へたと種を取り除く)
    1本
  • トマトケチャップ
    大さじ4
  • チキンブイヨンの素(顆粒)
    小さじ2/3
  • 小さじ1/3
  • こしょう
    少々
  • オリーブ油(サラダ油でもOK)
    大さじ1と1/2
  • 1と1/2合(240g)
  • 【 仕上げ用 】
  • トマト(へたを取り、1.5㎝角に切る)
    1/2個

作り方

  • オージー・ビーフは2cm幅に切り、塩の半量とこしょうをまぶす。ピーマンは縦に切り、種とわたを取ってから1.5㎝角に切る。玉ねぎは1.5㎝角に切る。にんにくはみじん切りにする。米は洗い、ざるで水気をきる。アサリはさっと洗う。
  • フライパンにオリーブ油大さじ1/2と、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火で炒め、香りが出てきたら肉をさっと炒める。玉ねぎを加えて炒め、透き通ってきたら残りのオリーブ油を足して、米を炒める。米が透き通ってきたら、粗熱をとって炊飯器に移す。
  • 2の炊飯器にあさり、ピーマン、トマトケチャップ、チキンブイヨンの素、水300㏄強を入れて混ぜ、通常の米と同様に炊く。
  • 蒸らしに入ったら、仕上げ用トマトと残りの塩を手早く混ぜる。

ワンポイントアドバイス

肉を炒め、そのうまみをお米に移してから炊飯!

友だちにこのレシピを教える

「おいしそう!」「食べてみたい!」

Loading