RECIPE
レシピ検索

薄切り肉のハンバーグステーキ

薄切り肉のハンバーグステーキ

調理時間:25分
エネルギー:364kcal

ハンバーグは本来、ひき肉ではなく、細かくたたいた肉でこしらえるのがオリジナル。オージー・ビーフの薄切り肉を包丁で刻み、普段通り、炒め玉ねぎや卵と練り混ぜます。 ソースなしでそのまま召し上がっていただくように、黒こしょうを効かせしょうゆと塩、少量の砂糖で味を調えています。あとは形を整え、焼き上げるだけ。 ひき肉製とは違い、口に運ぶと牛肉感、たっぷり。噛むごとにジューシーな肉汁が広がり牛肉がふわっとほどけます。マッシュルームとの味のコンビネーションもお楽しみください。

材料

2人分

  • オージー・ビーフ(薄切り)
    200g
  • 玉ねぎ(みじん切り)
    1/3個
  • にんにく(みじん切り)
    1/2片
  • 溶き卵
    1/3個分
  • しょうゆ、塩
    各小さじ1/2
  • 砂糖、黒こしょう(粗挽き)
    少々
  • オリーブ油、白ワイン
    各大さじ1
  • 【つけ合わせ 】
  • いんげん
    10本
  • マッシュルーム
    3個
  • 【A】※パンをほぐし、牛乳に浸す
  • パン(またはパン粉)
    10g
  • 牛乳
    大さじ1と1/2

作り方

  • オージー・ビーフは3〜4mmの細切りにし、さらに包丁で細かくたたく。
  • つけ合わせのマッシュルームは土をはらい、薄切りにする。いんげんは両端を切り、塩少々(分量外)を加えた湯でゆで、水気をきって、半分の長さに切る。
  • フライパンにオリーブ油大さじ1/2を入れて中火弱にかけ、玉ねぎとにんにくを炒める。玉ねぎがあめ色になり、約半分になるまで炒め、冷ます。
  • ボウルに1の肉、3の玉ねぎ、【A】、溶き卵を合わせ、手早く練り混ぜる。粘り気が出てきたら、しょうゆ、塩、こしょう、砂糖を加えて混ぜ、2等分する。それぞれ薄めの小判型にまとめる。このとき、両手を使い、キャッチボールの要領で生地の空気を抜くといい。それぞれ中央を少しくぼませる。
  • きれいなフライパンに残りのオリーブ油を入れて中火弱にかけ、肉を焼く。まず3分ほど焼き、静かに返したら蓋をして火を弱め、約2分焼く。蓋をはずし、肉の上を菜箸で軽く押して押し返されるような弾力が感じられれば、白ワインをふりかけ、中火にしてアルコール分を飛ばす。水分がほぼなくなればOK。
  • ハンバーグを取り出し、フライパンをペーパーでさっとぬぐったら、2のマッシュルームを軽く焼く。薄い焼き色がついたら塩、こしょう各少々(分量外)をふる。器にハンバーグとマッシュルームを盛り合わせ、いんげんを添える。

ワンポイントアドバイス

薄切り肉を細かにたたいて使うのが、このハンバーグの醍醐味。

友だちにこのレシピを教える

「おいしそう!」「食べてみたい!」

Loading